忍者ブログ
大分県で東方カードゲーム『Phantom Magic VISION』を遊ぶ程度の能力。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

先日Nガイ氏が、『萃香の杜』様主催の松山交流会に参加してきました。
レポートを執筆していただいたので、どうぞご覧になってください。

----------------------------------------

松山市交流会 遠征記
                                     文責 Nガイ
   
   
  過日、7月25日に開催されました松山市交流会に参加してきました。
  以下はそのレポートです。
   
  7月24日、上司との熾烈な攻防に辛くも勝利した私、Nガイ。
  その日の仕事は1時間の時間休を取得し、制服を着替える間もなく宇和島運輸
  に乗り込みいざ四国へ。
   
  え?何故前日からの出発か?
  いやいや、それが今回の交流会は十六夜研究所様の主催ではなく、萃香の杜様
  の主催であり、開始時間が1時間早いため始発では間に合わないとの判断から
  この様な強行日程となった訳ですよ。
   
  しかし、制服のままひとりでフェリーですからね。
  なんとなく周囲の視線を感じました。
  ・・・気にしない気にしない。
   
   
   
  そんなこんなでまずは松山に一泊。
  深夜、携帯からブログをチェックしていると十六夜研究所様のメンバーは参加
  できそうにないとのこと。
   
  ・・・何?参加できない?
  いつぞやの借りを返してくれるとばかりに勇んで松山に乗り込んだ私としては
  阿藤快ばりに「なぁんだかなぁ・・・。」
   
  ま、非公式ガイドブックの作成に忙しい時期だろうし、仕方ないですね。
   
  そうそう、Visionの非公式(黙認)ガイドブック「幻視のすすめ」
  メロンブックス専売で大好評予約受付中です。
  皆様も、是非保存用、布教用にと2、3冊いかがですか?
   
   
   
  閑話休題。
   
  翌朝。
  降りしきるゲリラ豪雨とものごっつい落雷に爽やかな目覚めを余儀なくされ、
  文字通り雨に煙る街並みを見ながらの優雅なホテルの朝食をそそくさと済ませ、
  会場へ。
   
  いつもの大会に比べると、少ないながらも26人(主催含む)でのスイスドロー
  大会の開始です。
   
  私のデッキは以前から使っていた「速攻っぽい」ワンショット+大量展開系デッキ。
   
  過日の大分交流会、準公認でボコられて以来、人形デッキなどに迷走しつつ
  結局このデッキにもどりました。
   
  戦術としては、初手の手札や相手のデッキの相性を考え、レミストによる
  大量展開、または、小悪魔やシルフィホルンをミッシングパワーでパンプアップ
  して押し切るというもの。
   
  さて、結果は・・・。
   
   
   
  =1戦目=  vs  筋肉氏         0勝2敗  敗北
   
  あれ?いきなり負けですか?
  プライベートスクウェアやヒガンルトゥールがいやぁ~な味を出すんですよ。
  自分のデッキの回りも決して良くなかったとはいえ、ここまで封殺されては
  最早デッキの作成段階から欠陥を抱えていたとしか・・・。
   
  「なぁんだかなぁ・・・。」
   
   
  =2戦目=  vs  ノンアルコール氏   2勝1敗  勝利
   
  今度はプライスオブライフ。
  今日はとことん小町に邪魔される日ですねぇ。
  しかし、どうにかデッキを回して貴重な1勝。
  この勢いに乗じて次行ってみよう!
   
   
  =3戦目=  vs  みーら氏        0勝2敗  敗北
   
  おや?また負けですか?
  このセットは自分のデッキの周りが良く、早い段階から小悪魔にミッシングパワー
  で8点、更にミスディレクションで9点、駄目押しの葉団扇でまた9点。
  ハイ、ワンパンチキルの完成・・・え?干渉?
  ほう、破滅の呼び声。
  あぁ、通りますね。
  双方綺麗に場が一掃。
  へぇ、夜明けの亡霊。
  はぁ、通りますね・・・。
   
  今交流会で一番印象に残った敗北でした。
   
   
  =4戦目=  vs  エト氏           2勝0敗  勝利
   
  「とても似たデッキですね」とはエト氏の談。
  ノード落ちしたカードにレミストや吸血鬼幻想が見え、手札がかみ合うと
  ヤバそうなデッキであると判断し、急いでデッキを回しました。
  実際は、幻想の四季なども投入していて、速攻よりは爆発力に寄った作りでした。
  総合的には速度で勝り、ようやく2勝。
   
   
  そして、ここで全勝者がひとりとなり大会終了。
   
  結局は2勝2敗の16位という何ともアレな結果に終わりました。
   
   
  うーん「なんだかなぁ。」
   
   
  次の機会には6弾カードも出ている頃なので、また新しいデッキを作らないと
  いけないですね・・・。
   
  後悔や自責の念が複雑に絡み合い、松山の夜は今日も更けて行きました。

----------------------------------------

以上でレポートは終了です。
松山の皆様、今回はNガイ氏がお世話になりました。
ありがとうございます。

それでは、また。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
Vision Special Collection
最新コメント
[05/07 丈原]
[05/07 カバネロ]
[04/21 丈原]
[04/21 地方ようかい]
[10/11 丈原]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
丈原(じょうげん)
性別:
男性
バーコード
ブログ内検索
メールフォーム
忍者ブログ [PR]