忍者ブログ
大分県で東方カードゲーム『Phantom Magic VISION』を遊ぶ程度の能力。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

【注意!】この記事は2010年6月13日まで、当ブログTOPに表示されます。
       他の記事をお読みの際は、お手数ですがページ下部までスクロールして下さい。

第5回大分市公認大会を開催いたします。

開催日 2010年6月13日(日)
開催会場 コンパルホール 6階 601会議室(施設概要はこちら/地図はこちら
※部屋名は「VISION 大分交流会」です。
開催時間 12:00~17:30
参加費 無料
定員 12名
受付 当日受付
形式 スイスドロー戦
併催 フリー対戦・初心者講習会
参加賞 PR45「西行寺 幽々子」
優勝賞 PR01 恋符「マスタースパーク」

初心者講習会について
・初心者向け構築済みデッキを用意いたします。
・『VISION』に興味があるがルールが分からない、『東方Project』が好きだけど『VISION』はご存知無い、カードゲームが好きだけど『VISION』はご存知無い、といった方向けの講習会となります。
・基本的なルールの案内、実際の対戦などを行います。
・初心者向け構築済みデッキではスイスドロー戦には参加不可とさせていただきます。あらかじめご了承ください。

ルール裁定について
・ルール、エラッタ、テキスト修正は2010年6月13日時点での最新のものに従います。
・『VISION』オフィシャルサイトのQ&Aは随時更新されています。各自確認をお願いいたします。
・その上で最終的なルールの決定権はメインジャッジが持つものとします。Your judge is always right. ご理解とご協力をお願いいたします。
・対戦中は常にジャッジが横にいる状態ではありません。ジャッジが必要であればお呼び下さい。
・プロキシカード(複製カード)の使用は不可です。
・対戦の際はカードの裏面が透けないスリーブを使用して下さい。

スイスドロー戦について
・1ゲームは三本勝負の二本先取です。
・マッチ毎にジャンケンをして勝ったプレイヤーが先攻か後攻かを選びます。
・定員は最大12名です。
・定員を超えた場合は抽選となります。
・当対戦は『「Vision」大会運営細則』に準拠して行われます。
・『「Vision」大会運営細則』は『VISION』オフィシャルサイト→左フレームの「イベント情報」→ページ下部の「公認大会、交流会の申請につきまして」から確認できます。
・スイスドロー戦参加者は「デッキ登録用紙」の提出を必須とします。
・「デッキ登録用紙」は当日配布いたしますが、事前に準備をしておく事をお勧めいたします。
・「デッキ登録用紙」は『VISION』オフィシャルサイト→左フレームの「イベント情報」→ページ上部からダウンロードできます。
・スイスドロー戦上位の方のプレイヤーネームとデッキは、後日このblogで公開いたします。あらかじめご了承ください。
・サイドボード枚数は10枚または0枚です。
・三本勝負の最初のマッチはサイドボード使用不可です。
・タイムスケジュールは以下の通りです。
・受付:12:00~12:30
・一回戦:12:30~13:20
・二回戦:13:30~14:20
・三回戦:14:30~15:20
・四回戦:15:30~16:20
・ただし全勝の方が一人になった時点で終了します。
・タイムスケジュール内に全ての対戦が終了した場合、時間割を前倒しする事があります。
・タイムスケジュール内に決着がついていない場合、そのターンの終了時まで進行していただきライフの多いプレイヤーの勝利とします。ただしプレイヤーの一人に『「Vision」大会運営細則』における「罰則」が与えられていた場合、そのプレイヤーの敗北とします。
・ライフが同点の場合引き分けとします。

その他注意事項
・プレイヤーは常に公認大会スタッフや他のプレイヤー、及び公認大会部外者に対して礼儀ただしくふるまわなくてはなりません。参加者、ひいてはすべてのゲームファンの品位を貶める行為は決して許されません。ご理解とご協力をお願いいたします。
・飲食は可能ですが、ゴミは各自でお持ちかえり下さい。
・喫煙所は3階・4階のエレベータを出て右となります。
・駐車場はございますが満車の可能性もあります。JR大分駅北口改札からの徒歩での来場(約10分)をお勧めいたします。
・ご質問・ご意見などございましたらこの記事にコメントしていただくか、又は右下のメールフォームから送信をお願いいたします。

以上となります。
皆様のご参加をお待ちしております。
PR

前回の記事でお伝えした通り、普段大分市公認大会でメインジャッジを務めていらっしゃる朱音氏が公認大会を主催します。
詳細は朱音氏のblog『紅と朱のグラデーション。』様でご確認ください。

大分市公認大会とは場所が異なるので注意してくださいませ。

それでは、また。

去る3/28に第4回大分市公認大会を開催いたしました。
以下はそのレポートとなります。

今回の参加者は9名様。
その内2名様が初心者講習会希望でした。
よって大会参加者は7名様。
奇数なのでスタッフの北風 鳥女氏も大会出場です。
以下、結果です。

1位 リーON氏 3勝0敗
2位 ケイイチ氏 2勝1敗
3位 らーく氏 2勝1敗
4位 rk氏 2勝1敗
5位 キヨスケ氏 1勝2敗
6位 北風 鳥女氏 1勝2敗
7位 ケイカ氏 1勝2敗
8位 うつう人氏 0勝3敗

優勝はリーON氏でした。
おめでとうございます!

それにしても上位4名を福岡勢に占められてしまいました。
場数の差が出た、といった所でしょうか。

次回開催はおそらく5月になりそうです。

それでは、また。

【注意!】この記事は2010年3月28日まで、当ブログTOPに表示されます。
       他の記事をお読みの際は、お手数ですがページ下部までスクロールして下さい。

第4回大分市公認大会を開催いたします。

開催日 2010年3月28日(日)
開催会場 コンパルホール 2階 201会議室(施設概要はこちら/地図はこちら
※部屋名は「VISION 大分交流会」です。
開催時間 12:00~17:30
参加費 無料
定員 12名
受付 当日受付
形式 スイスドロー戦
併催 フリー対戦・初心者講習会
参加賞 PR30 「離反工作」
優勝賞 PR01 恋符「マスタースパーク」

初心者講習会について
・初心者向け構築済みデッキを用意いたします。
・『VISION』に興味があるがルールが分からない、『東方Project』が好きだけど『VISION』はご存知無い、カードゲームが好きだけど『VISION』はご存知無い、といった方向けの講習会となります。
・基本的なルールの案内、実際の対戦などを行います。
・初心者向け構築済みデッキではスイスドロー戦には参加不可とさせていただきます。あらかじめご了承ください。

ルール裁定について
・ルール、エラッタ、テキスト修正は2010年3月28日時点での最新のものに従います。
・『VISION』オフィシャルサイトのQ&Aは随時更新されています。各自確認をお願いいたします。
・その上で最終的なルールの決定権はメインジャッジが持つものとします。Your judge is always right. ご理解とご協力をお願いいたします。
・対戦中は常にジャッジが横にいる状態ではありません。ジャッジが必要であればお呼び下さい。
・プロキシカード(複製カード)の使用は不可です。
・対戦の際はカードの裏面が透けないスリーブを使用して下さい。

スイスドロー戦について
・1ゲームは三本勝負の二本先取です。
・マッチ毎にジャンケンをして勝ったプレイヤーが先攻か後攻かを選びます。
・定員は最大12名です。
・定員を超えた場合は抽選となります。
・当対戦は『「Vision」大会運営細則』に準拠して行われます。
・『「Vision」大会運営細則』は『VISION』オフィシャルサイト→左フレームの「イベント情報」→ページ下部の「公認大会、交流会の申請につきまして」から確認できます。
・スイスドロー戦参加者は「デッキ登録用紙」の提出を必須とします。
・「デッキ登録用紙」は当日配布いたしますが、事前に準備をしておく事をお勧めいたします。
・「デッキ登録用紙」は『VISION』オフィシャルサイト→左フレームの「イベント情報」→ページ上部からダウンロードできます。
・スイスドロー戦上位の方のプレイヤーネームとデッキは、後日このblogで公開いたします。あらかじめご了承ください。
・サイドボード枚数は10枚または0枚です。
・三本勝負の最初のマッチはサイドボード使用不可です。
・タイムスケジュールは以下の通りです。
・受付:12:00~12:30
・一回戦:12:30~13:20
・二回戦:13:30~14:20
・三回戦:14:30~15:20
・四回戦:15:30~16:20
・ただし全勝の方が一人になった時点で終了します。
・タイムスケジュール内に全ての対戦が終了した場合、時間割を前倒しする事があります。
・タイムスケジュール内に決着がついていない場合、そのターンの終了時まで進行していただきライフの多いプレイヤーの勝利とします。ただしプレイヤーの一人に『「Vision」大会運営細則』における「罰則」が与えられていた場合、そのプレイヤーの敗北とします。
・ライフが同点の場合引き分けとします。

その他注意事項
・プレイヤーは常に公認大会スタッフや他のプレイヤー、及び公認大会部外者に対して礼儀ただしくふるまわなくてはなりません。参加者、ひいてはすべてのゲームファンの品位を貶める行為は決して許されません。ご理解とご協力をお願いいたします。
・飲食は可能ですが、ゴミは各自でお持ちかえり下さい。
・喫煙所は3階・4階のエレベータを出て右となります。
・駐車場はございますが満車の可能性もあります。JR大分駅北口改札からの徒歩での来場(約10分)をお勧めいたします。
・ご質問・ご意見などございましたらこの記事にコメントしていただくか、又は右下のメールフォームから送信をお願いいたします。

以上となります。
皆様のご参加をお待ちしております。

今更ではありますが、主催から見た対戦模様です。
……といってもメモが適当な上に記憶もあやふやですが。

1戦目はPT氏。
1マッチ目にいきなり「ぶちこんでいい?」と聞いてきます。
何の事だろうと思いつつ「好きにすれば」と返したのが運の尽き。
PT氏「禁忌「フォービドゥンフルーツ」! 指定するカードは「フランドール・スカーレット」で」
……確かに丈原のデッキには必ずと言っていいほど入っているカードですが、これはあんまりだー。
しかし「封獣 ぬえ」で殴り勝ち。
2マッチ目は「封獣 ぬえ」と「大将棋」のコンボが決まり、場を整えてから攻撃して勝ち。
とはいえPT氏がミスをしなければ落としていた試合でしたが。

2戦目はうつうじん氏。
ここで丈原が負けてしまえば全勝者が一人になりスイスドロー戦終了となる為、気合が入ります。
1マッチ目は「フランドール・スカーレット(1弾)」が活躍し勝ち。
2マッチ目は1マッチ目で見えた「寅丸 星」を禁忌「フォービドゥンフルーツ」で指定し、「封獣 ぬえ」で殴り勝ち。
またこの対戦は天呪「アポロ13」と「レイセン」&「鵺の鳴く夜」が良く決まった記憶があります。

3戦目はカバネロ氏。
1戦目は二人の「サニーミルク」による圧倒的なマナの差からの、「永江 衣玖」を止められず負け。
秘術「グレイソーマタージ」も抑制「スーパーエゴ」も「是非曲直庁の威令」で落とされました。
なぜこんな時に限って出てこない「サラ」……。
2戦目は禁忌「フォービドゥンフルーツ」で「永江 衣玖」を除外したものの、カバネロ氏のデッキを見て戦慄。
丈原がもっともと言って良い程苦手な「離反工作」を筆頭に、単体で強いと言われているカードが多数。
ガチガチではありませんが、いわゆるグッドスタッフでした。
良い所が無く敗北。

その後フリー対戦でかんりにん氏と対戦。
例によって「フランドール・スカーレット(1弾)」が大暴れし2勝。

かんりにん氏は熊本県から各地の大会・交流会に遠征している方です。
そんなかんりにん氏のblog『管理してないかんりにんのVISION雑記』様はこちらです。
この度リンクを貼らさせていただく次第となりました。
今後ともよろしくお願いいたします。

最後になりましたが、参加者の皆様ありがとうございました。

それでは、また。

カレンダー
02 2017/03 04
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
Vision Special Collection
最新コメント
[05/07 丈原]
[05/07 カバネロ]
[04/21 丈原]
[04/21 地方ようかい]
[10/11 丈原]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
丈原(じょうげん)
性別:
男性
バーコード
ブログ内検索
メールフォーム
忍者ブログ [PR]