忍者ブログ
大分県で東方カードゲーム『Phantom Magic VISION』を遊ぶ程度の能力。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

早いもので来週末は第1回大分市準公認大会です。
今回のご来場はいかほどか楽しみにしております。

さて、先日T氏やNガイ氏と『VISION』の勝負をしました。
丈原のデッキは以下の通りです。

キャラクターカード 15枚
3,フランドール・スカーレット
3,妖精メイド
3,玉兎
3,十六夜 咲夜(5弾)
3,東風谷 早苗(5弾)

スペルカード 23枚
3,神術「吸血鬼幻想」
3,鬼符「ミッシングパワー」
3,葉符「狂いの落葉」
3,秘術「グレイソーマタージ」
3,神鬼「レミリアストーカー」
3,薬符「胡蝶夢丸ナイトメア」
2,幻想「花鳥風月、嘯風弄月」
3,本能「イドの解放」

コマンドカード 12枚
3,魔法研究
3,幻想の四季
3,空間操作
3,古の武器

なるべく早い段階で「空間操作」を場に出し、「空間操作」の効果に引っかからない裏向きカードで攻めていくデッキです。
「妖精メイド」と「十六夜 咲夜(5弾)」は邪魔になったら手札に戻せる為、採用してみました。
本当は怪奇「釣瓶落としの怪」や鬼神「ミッシングパープルパワー」なども入れたかったのですが、50枚制限に阻まれました。

では、対戦の模様です。

丈原vsT氏。
T氏のデッキは「蓬莱山 輝夜(1弾)」と「八意 永琳(1弾)」のコンビに神槍「スピア・ザ・グングニル」を絡めたデッキ、と思っていたのですが……。
なんと突符「天狗のマクロバースト」入り!
福岡市公認大会に続いてここでも「マクロバースト永琳砲」を喰らう事になるとは……。
またここでは記述を避けますが、ユニオンを使い易くする為に面白い試みがされてましたね。
丈原の0勝2敗。

T氏vsNガイ氏。
Nガイ氏のデッキは本人の希望により非公開です。
T氏の2勝0敗。

丈原vsNガイ氏。
この対戦は丈原のデッキが良く回りました。
丈原の2勝0敗。

丈原vsT氏。
今度のT氏のデッキは典型的なプリバストーカー。
「空間操作」が大して脅威にならない……。
丈原の0勝2敗。

T氏vsNガイ氏。
最終戦のT氏のデッキは「符ノ壱”パチュリー・ノーレッジ”」と鬼神「ミッシングパープルパワー」を主軸に据えたワンショット風味。
T氏の2勝1敗。
ただこの対戦中は偶然引っかからなかったのですが、『VISION』オフィシャルサイトのQ&A:044を伝えたら「このデッキは崩すかも」と言ってましたね。
このQ&Aによれば「符ノ壱”パチュリー・ノーレッジ”」にセットされるカードは通常使用したスペルカードになるので、ユニオンを入れたデッキには使い辛いでしょう。

今回の対戦はT氏が大暴れでしたね。
次回の対戦はどんなデッキを使おうか悩み中です。

それでは、また。

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
Vision Special Collection
最新コメント
[05/07 丈原]
[05/07 カバネロ]
[04/21 丈原]
[04/21 地方ようかい]
[10/11 丈原]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
丈原(じょうげん)
性別:
男性
バーコード
ブログ内検索
メールフォーム
忍者ブログ [PR]