忍者ブログ
大分県で東方カードゲーム『Phantom Magic VISION』を遊ぶ程度の能力。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

去る6/6に開催された「第1回福岡市公認大会」に参加してきました。
以下はそのレポートとなります。

開場は12:00。
到着したのは10:30くらいだったでしょうか?
さすがにまだ主催陣もいらっしゃってないだろうと思っていたのですが、すでに準備が始まっていました。
後でお話を聞いたら前2時間、後1時間余分に会場を借りていたそうです。
不測の事態に備えてでしょうが、なんという念の入れ具合……。

さて、まずは軽くフリー対戦。
北風 鳥女氏と1マッチ。
使用したデッキは前回紹介した「槌の子」コンボデッキです。

この1戦はコンボが決まり勝利。
ただコンボを決めなくても、「幻想の四季」だけで勝ててましたが。

次は大分市交流会にいらっしゃった事もある福岡県のツワモノ、カバネロ氏と対戦。
「槌の子」・「死灰復燃」・「幻想の四季」・「諏訪大戦」と決まり勝利。
ここまできれいに決まる事はそうありません。

もう1マッチをカバネロ氏と。
今度は「幻想の四季」・「古の武器」で勝利できました。

フリー対戦でいきなり3連勝。
これはついてるのか、もう運を使い果たしてしまったのか……。
そんな事を考えながら、16名参加のスイスドロー戦に移行します。

丈原の使用したデッキは以下の通りです。

キャラクターカード 21枚
3,サニーミルク
3,フランドール・スカーレット
3,玉兎
3,水橋 パルスィ
3,鈴仙・優曇華院・イナバ(5弾)
3,霧雨 魔理沙(5弾)
3,西行寺 幽々子(5弾)

スペルカード 8枚
3,人界剣「悟入幻想」
3,死符「ギャストリドリーム」
2,禁忌「レーヴァテイン」

コマンドカード 21枚
3,作戦阻止
3,断罪裁判
3,ディゾルブスペル
3,瞋怒
3,勇み足
3,閉ざされた瞳
3,魔力掌握

サイドボード 10枚
3,古明地 こいし
3,禁忌「フォービドゥンフルーツ」
3,解呪
1,恐ろしい波動

各種カウンターカードや「水橋 パルスィ」・「鈴仙・優曇華院・イナバ(5弾)」などで相手の足を止め、「フランドール・スカーレット」でビートするデッキです。

1ゲーム目のお相手は広島市交流会で見知った顔のムー氏。
ムー氏のデッキは「星熊 勇儀」を中心としたものでした。
「星熊 勇儀」使いとは初めて対戦しましたが、なかなか強いキャラクターですね。
しかしこの勝負は長引きました。
1勝1敗にもつれこんだ所に「試合終了!」の声が。
エクストラ5ターンで決着がつかなければ引き分けとの事。
5ターンキルなどできるわけも無く引き分けで終了……。
5ターン目に禁忌「レーヴァテイン」を装備した「フランドール・スカーレット」を召喚できていただけに、なんとも悔いの残る結果になってしまいました。
以降の勝負はあまり長考しなくなりましたね。

2ゲーム目のお相手はまたもや広島市交流会で見知った顔の八雲氏。
お名前の通り「符ノ壱“八雲 紫”」等が主力となったデッキでした。
禁忌「レーヴァテイン」を装備した「フランドール・スカーレット」を召喚したりもしましたが、「符ノ壱“八雲 紫”」に除外され後は良い様にやられてしまいました。
丈原の0勝2敗。
なにげにこのデッキで負けたのは初めてなのでちょっとショックでした。

3ゲーム目のお相手はカバネロ氏。
1マッチ目は地味に「蓬莱山 輝夜(1弾)」に削られて負け。
しかし丈原の場には「水橋 パルスィ」が居たという痛恨のミス……。
丈原がこのミスに気がついたのはこのマッチの終了時でした。
2マッチ目、「蓬莱山 輝夜(1弾)」の能力で召喚された「八意 永琳(5弾)」の攻撃を「水橋 パルスィ」で防御。
その後丈原が何もしないのをみて……。
カバネロ氏「? パルスィ決死状態になるのでは?」
と疑問のご様子。
丈原「パルスィは耐性:人間持ちです!」
カバネロ氏「ああ、そうか!」
どうやらカバネロ氏も失念していた様で……。
そしてカバネロ氏の場には「蓬莱山 輝夜(1弾)」と「八意 永琳(5弾)」が。
丈原の場には「水橋 パルスィ」が二人。
しばらくしのげるか、と思いましたが……。
来ました! 突符「天狗のマクロバースト」!
つまりこのデッキはカバネロ氏がお得意とする、「マクロバースト永琳砲」だったわけですね。(→のリンクの『西方遊々人』様に詳細な解説があります)
1枚は「ディゾルブスペル」で防いだのですが、もう1枚プレイされてしまいました。
哀れ「水橋 パルスィ」はデッキの下に戻され、ついでに戻った「八意 永琳(5弾)」が「蓬莱山 輝夜(1弾)」の効果でアクティブイン。
そのままビートされて終了。
丈原の0勝2敗。
1戦目のミスが実に悔やまれます。

4ゲーム目のお相手は大分市交流会にもいらっしゃった事のある、かんりにん氏。
というか、顔見知りとしか当たってない……。
かんりにん氏のデッキは「小野塚 小町(5弾)」と死価「プライス・オブ・ライフ」を主軸にすえたもの。
ブロックしてキャラクターが決死状態になるたびに、ノードがごりごり削れていきます。
おまけに仙符「鳳凰卵」や「大寒波」でノードをロックしてきます。
しかし、こちらのデッキにメイン採用されていた「勇み足」が大活躍!
それほどノードに苦しまずに2勝1敗。
最後の最後は「フランドール・スカーレット」が決めてくれました。

というわけで、丈原の初公認大会の結果は1勝1分け2敗で16人中11位。
うーん、過去の交流会の結果よりも悪い……。
そして優勝者にPR15 秘術「グレイソーマタージ」の授与式の後、それはおこりました。

特別賞のPR05 冥符「紅色の冥界」の配布方法、それは成績上位陣からカードを引いていき「レミリア・スカーレット」をドローした方が手に入れるといったものでした。
主催陣いわく「カードゲームだけに引きの強さできめます」だそうで。
11位の丈原の番まで残っているかな? と思ったのですが、上位陣がなかなか「レミリア・スカーレット」を引けず順番が回ってきました。
「せっかくだからこの一番上のカードを選ぶぜ!」
で、引きました「レミリア・スカーレット」!
11位なのにPR05 冥符「紅色の冥界」を貰ってしまって嬉しいやら申し訳ないやら……。
まぁ、嬉しさの方が大幅に勝っていましたがね!

その後は「ちるのい!」で最大8人対戦をしたりしました。
十数戦して2敗。
どうやらPR05 冥符「紅色の冥界」で運を使い果たしてしまった様子。

そして、広島からお越しのすかーれっとしゅーと氏とフリー対戦。
「丈原さんに見せたかった」というデッキです。
「槌の子」コンボデッキで挑み、「槌の子」・「死灰復燃」・「幻想の四季」までは決まり次の自分ターンがくれば勝てるかもといった状態までもっていったのですが……。
禁忌「レーヴァテイン」を装備した「フランドール・スカーレット」が奇術「ミスディレクション」で2回攻撃!
耐え切れずに敗北。
過去自分が散々やってきた事だけに、なんとも複雑な心境でした。

もう1マッチ、「風見 幽香(5弾)」コンボデッキで対戦。
こちらはなんとライブラリアウト負け!
すかーれっとしゅーと氏のデッキはデッキ破壊型ではなく丈原も「香霖堂」すらプレイしてないのですが、マナチャージをしすぎたか……?
『VISION』でライブラリアウト負けしたのは初めての経験でした。

フリー対戦とスイスドロー戦をあわせた通算の勝敗数はマッチで数えると6勝1分け8敗。
今回は負け越しで終わってしまいました。
次回は7月11日の土曜日開催との事。
また参加してどうにかリベンジしたいものですね。

最後になりましたが今回対戦してくれた皆様と公認大会主催の皆様、ありがとうございました。
また『Phantom Magic VISION 福岡大会ブログ』様へのリンク許可もいただきました。
重ねてありがとうございます。

それでは、また。

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
お疲れ様でした。
福岡公認大会お疲れ様でした。
大会できっちりフランの(勇み足の)悪夢を植えつけられるとは・・・
まさか3セットとも同じタイミングで勇み足が飛んでくるとは思いませんでした。

次回の準公認大会も参加させて頂く予定ですので、その折はまた手合わせできればと思います。
では、失礼致します。
かんりにん 2009/06/08(Mon)22:19:30 編集
コメントレスです。
>かんりにん氏
「フランドール・スカーレット」の恐ろしさを堪能していただけた様で満足です。
「勇み足」はタイミング良すぎでしたね。
我ながら驚きました。

また準公認大会参加予定という事で、ありがとうございます。
準公認大会でもフリー対戦する余裕があれば、一戦お願いします。
丈原 URL 2009/06/09(Tue)21:07:59 編集
無題
福岡大会おつかれさまでした~
大会ではあんまり接することがなかったですけど、丈原さんのPRの時のドローに惚れかけたTomですw
行けたらそちらの準公認大会にも顔をだしたいと思いますのでその時はお相手お願いします
Tom 2009/06/11(Thu)17:06:10 編集
無題
遅くなりましたが福岡大会ではフリー、本戦ともに対戦ありがとうございました。
耐性:人間。すっかり忘れていました。今まで妖精ばっかり使っていたもので、耐性については気にも止めていませんでしたので。

第1回大分市準公認大会にはちょっと参加 出来そうにないかもしれません。
また機会がありましたら対戦お願いいたします。
それでは。
カバネロ URL 2009/06/11(Thu)21:06:40 編集
コメントレスです。
>Tom氏
PRの時のドローは引ける気がしたんですよね。
なんというか、根拠の無い自信だけはありました。

大分市準公認大会ですが、参加をご検討していただいているだけでも嬉しいです。
もし大分市準公認大会でお会いできたら、よろしくお願いします。


>カバネロ氏
こちらこそ対戦ありがとうございました。
しかしカバネロ氏との本戦はフリー対戦で運を使い果たしてしまった感があります。
自分のプレイングも酷かったですが。
(耐性忘れとか、「蓬莱山 輝夜(1弾)」が居るのに「八意 永琳(5弾)」に死符「ギャストリドリーム」を撃ったりとか)

次回お会いできるのは第2回福岡市公認大会でしょうか。
なるべく参加したいと思っているので、その際はよろしくお願いします。
丈原 URL 2009/06/12(Fri)20:08:13 編集
大会乙でした。
本戦では当たることはなかったのですが、
フリー対戦でお世話になりました。
あのフランデッキは下松公認のときライフアドバンテージがあっても逆転されたことから作ってみました。
やることが1つ…しないと負ける…そんなデッキは楽しいですね。

さて、2戦目のデッキはかつて反転攻勢を主にして使っていた形を崩して、西行妖と映姫さんが主力のデッキです。
しかしこのお二方はなかなか出てきてくれないので、1ゆゆ様か壱符美鈴に干渉お月見でライフを削る場合が多いですけど(汗
こちらは防戦一方でしたから、ライブラリアウトにはびっくりしました。また対戦したいですが、いつになるやら。
とりあえず丈原様から初勝利、ごっつあんです。
すかーれっとしゅーと 2009/06/13(Sat)11:09:01 編集
コメントレスです。
>すかーれっとしゅーと氏
>とりあえず丈原様から初勝利、ごっつあんです。

あ、あれは本戦用じゃなく遊びで作ったネタデッキなんだから!
こっちは本気じゃなかったんだから勘違いしないでよねっ!

……とはいえ本戦の結果があれでは本戦用デッキで挑んだとしても、勝てたかどうかはあやしいですが。

次回の対戦はいつになるか不明ですが、その際はよろしくお願いいたします。
丈原 URL 2009/06/14(Sun)21:15:53 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
Vision Special Collection
最新コメント
[05/07 丈原]
[05/07 カバネロ]
[04/21 丈原]
[04/21 地方ようかい]
[10/11 丈原]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
丈原(じょうげん)
性別:
男性
バーコード
ブログ内検索
メールフォーム
忍者ブログ [PR]