忍者ブログ
大分県で東方カードゲーム『Phantom Magic VISION』を遊ぶ程度の能力。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

すでに色々な所で行われていますが、簡単に雑感などを。

キャラクターカード 8枚
「幻想の結界チーム」
相手ターンのみですが「コマンドカード、またはスペルカード1枚のプレイを無効にし、ゲームから除外する」効果は強力です。
除外なので想起「テリブルスーヴニール」で使いまわされる心配もありません。
ただしコストが②かかります。
また【連結(「博麗 麗夢」+「八雲 紫」)】なので、比較的重たいキャラクターカードでデッキが圧迫されてしまいます。
「博麗 麗夢」と「八雲 紫」は場に出さず手札に置いておくか、あるいはノードにセットし冥界に落ちた時にこのカードをプレイするといいかもしれません。

「朝霧の軍隊チーム」
「玉兎」や式弾「ユーニラタルコンタクト」、死神「ヒガンルトゥール」などにセットされたカードを破棄すれば高速で展開できるかもしれません。
特に式弾「ユーニラタルコンタクト」と死神「ヒガンルトゥール」にセットされたカードを破棄できるのは有効でしょう。
ただしこのカード自体は何の戦術も持っていないので、多量に展開された小型キャラクターのブロックなどには弱いです。
できれば「隠密」や「貫通」などの戦術を付加し、うまく使いたいものです。

「蒼穹の疾風チーム」
最初から戦術「先制」と「隠密」を持っている良カード。
またその(自動)効果も漫然とプレイしているだけでも、相手を縛る事ができます。
手札消費が遅めの低速デッキには、上手くマッチしているのではないでしょうか。

「妖鳥と化猫チーム」
人界剣「悟入幻想」封じ。
また「目標のキャラクター1枚の攻撃力は0に変更される」といった能力を持つ、防御特化のカードです。
コストは低めですが、「マエリベリー・ハーン」と「宇佐見 蓮子」をデッキに採用しなければならないのがちょっと辛いかな。
この二人が居ればそのまま場に出した方が有効な場面が多そうだし……。

「禁呪の詠唱チーム」
プレイ時に「人形」を2枚をアクティブ状態で場にだせるカード。
このカード自体も「先制」と「マナチャージ(1)」を持っており、グレイズも攻撃力の割りに低めで攻撃には使い易そう。
ただし「人形」を場に出すのはプレイではない為、「上海人形」や「蓬莱人形」などプレイ時に効果を発揮するカードを場に出すのはちょっともったいないですね。
「メディスン・メランコリー」や「鍵山 雛」を出すのが定跡になるのかな。

「知略の幻術チーム」
(自動)効果は「全てのプレイヤーは、ターン開始時に自分の場のカードを1枚選んで破棄する」
これまた、式弾「ユーニラタルコンタクト」や死神「ヒガンルトゥール」などと相性が良さそうなカードです。
(常時)効果は手札のスペルカードを擬似人界剣「悟入幻想」にするというもの。
必要ノード・コストは変わらないため、この効果を有効に使うのなら軽めのスペルを積んでおくのが良いでしょう。

「友邦の科学チーム」
手札が多くなれば無作為にハンデスされるといった、ある意味矛盾したカード。
強制的にドローさせる効果もあるので、山焼きにも無理やり使えない事はないか。
河童「お化けキューカンバー」のドロー効果によるデメリットをある程度排除できそう。

「光の三妖精チーム」
「貫通」と「隠密」、「マナチャージ(1)」と三月精の能力を全て合わせ持ったカード。
ただし【連結】に3枚のキャラクターカードが必要なので、場に出すのは難しい。
(自動)効果は除外した三月精を呼び戻せるというもの。
この効果はなかなか強力だと思います。
特に「ルナチャイルド」、「スターサファイア」を呼び戻せば、状況によっては一気に逆転する事もできるでしょう。

スペルカード 8枚
大結界「博麗弾幕結界」
大型キャラクターで攻めるタイプのデッキの天敵。
しかし小型キャラクター速攻デッキにはそこまで痛くないか。
Nord(5)はやや重めなので小型キャラクター速攻デッキが相手なら、場に出せる頃には趨勢がついている可能性も……。

外力「無限の超高速飛行体」
一発屋の幻想生物。
その戦術と攻撃力は目を見張るものがありますが、維持するのが非常に困難。
ノードとコストは安いので場に出せたら強力なのは疑いようもないですが……。

鬼神「ミッシングパープルパワー」
これも「玉兎」や式弾「ユーニラタルコンタクト」、死神「ヒガンルトゥール」と相性が良さそう。
効果は非常に強力。
コストも安めで木符「シルフィホルン」に付けたらとんでもない事になりそう……。

突符「天狗のマクロバースト」
非常に強力な除去カード。
デッキの下に戻された場合、再利用は難しいでしょう。
コスト自体も安め。

恋心「ダブルスパーク」
全体除去。
自分の手札を2枚消費した上全ての場のカードが破棄されるので、上手く使うにはセンスが必要。
とはいえ、どうしようもなくなった状況を一気に打開できる強力なカードであるには違いないでしょう。
(自動)効果もなかなかにいやらしい。
大型キャラクターに頼るデッキには辛い効果です。

戦操「ドールズウォー」
人形を次々に出していける世界呪符。
魔符「アーティフルサクリファイス」や「実と虚の境界」と併せて使用すると、それなりに強そうに思えます。
「アリス・マーガトロイド(1弾)」も久々に日の目を見るか。
後者の効果は「人形解放戦線」とセットでどうぞ。

火金符「セントエルモピラー」
維持コストの無い幻想生物。
その(自動)効果は目標の場のカードを種類を問わずに破棄するといったもの。
コストが①かかるものの些細な問題でしょう。
耐久力も高い為、除去するのが少々困難。

河童「のびーるアーム」
山焼きのお供に。
目標のキャラクターにダメージを与えられる為、相手の攻撃に耐えなければならない山焼きデッキとの相性は良い様に思えます。

コマンドカード 4枚
「裏表ルート」
3枚じゃ足りないよ! といったカードを使いまわせるカード。
条件はやや厳しいが、「竹林の火事」などを回収できるのは便利。

「気質変化」
【連結】のカードを破棄して【連結】に必要なカードをサーチできるカード……で合ってますか。
【連結】のカードは2枚以上のカード名称が書かれている為、サーチカードとしては悪くないのかも。
特に無符のキャラクターカードもサーチできるのは案外便利に思えます。

「潜入作戦」
【装備】・【装備/場】・【呪符】・【世界呪符】のいずれも除去できる強力なカード。
5弾環境下では厄介な【装備】・【装備/場】・【呪符】・【世界呪符】のカードが増えた為、【連結】のカードを使うデッキなら最低でもサイドボードにいれて損はないと思われます。
メイン採用でもいいかも。

「人形潰し占い」
目標の「人形」を破棄する事で、【連結】を持ったカードをサーチできるカード。
破棄するのは相手の場の「人形」でも良いが、それに頼るのは禁物。
このカードを使うなら自分でも「人形」は積んでおきましょう。

以上「Special Collection」雑感でした。
簡単にとは言っても、枚数があるので長くなっちゃいましたね。
的外れな事書いてないといいけど……。
他のサイト様の考察と被らない様今までそれらを避けてきましたが、ようやく他所様にも目を通せます。
今から楽しみです。

それでは、また。

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
Vision Special Collection
最新コメント
[05/07 丈原]
[05/07 カバネロ]
[04/21 丈原]
[04/21 地方ようかい]
[10/11 丈原]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
丈原(じょうげん)
性別:
男性
バーコード
ブログ内検索
メールフォーム
忍者ブログ [PR]