忍者ブログ
大分県で東方カードゲーム『Phantom Magic VISION』を遊ぶ程度の能力。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

今回は10戦も紹介します。
さすがにこれだけプレイすると記憶が曖昧、かつ長くなるので簡素に。
丈原はいつものデッキです。

・丈原vsT氏(紫&藍デッキ)
T氏のデッキは久々に「八雲 紫」と「八雲 藍」がコンビを組んだデッキです。
たまに「符ノ壱”霧雨 魔理沙”」が「八雲 紫」を詐称して「八雲 藍」をパワーアップさせたりします。
T氏のデッキがまだ調整中だった事もあり、なんとか丈原が2勝1敗で勝利しました。

・丈原vsT氏(山焼き)
次のT氏のデッキはいわゆる山焼きと呼ばれるデッキ破壊型。
もちろん「竹林の火事」を使っているのですが、「竹林の火事」を「符ノ壱”十六夜 咲夜”」で回収して再利用したり色々と考えられたデッキです。
他にも、幻幽「ジャック・ザ・ルドビレ」や禁忌「フォービドゥンフルーツ」などでデッキを削ってきました。
こちらも調整中のデッキの為、丈原が2勝0敗で勝ちを拾いました。

・丈原vsT氏(プリバ)
今度のT氏のデッキはプリズムリバー三姉妹デッキ。
この対戦は丈原にいい所がなく、T氏の2勝0敗。
丈原のデッキも遅くはないはずなのですが、一方的な展開でした。

・丈原vsNガイ氏(ウィニー)
Nガイ氏のウィニーデッキですが、こちらは丈原とは違い「第3回愛媛松山交流会」の時のウィニーデッキとは相当変わっております。
より事故りにくく、速く、キャラクター除去能力も上がっている気がします。
Nガイ氏が2勝1敗で勝利。

・T氏vsNガイ氏(紫&藍デッキvsウィニー)
ただし、Nガイ氏のデッキは大型キャラクターが場にでるとちょっと辛い……。
2勝0敗でT氏の勝利。

・丈原vsNガイ氏(神デッキ)
Nガイ氏のデッキは前回紹介した神デッキ。
Nガイ氏が「八坂 神奈子」と「洩矢 諏訪子」を引けず、丈原の2勝0敗。

・丈原vsNガイ氏(ウィニー)
再戦です。
2勝1敗でNガイ氏の勝ち。

・丈原vsT氏(紫&藍デッキ)
この対戦の二戦目はT氏が式弾「ユーニラタルコンタクト」を場に出し、丈原が「パチュリー・ノーレッジ」を二人召喚した事もあり勝負が長引きました。
そしてT氏のライブラリアウト負けが確定し投了。
『VISION』でライブラリアウトの決着は初めてみました。
丈原の2勝0敗。

・T氏vsNガイ氏(「符ノ壱”パチュリー・ノーレッジ”」デッキvsウィニー)
T氏いわく「いつも自分ばかり木符「シルフィホルン」&鬼符「ミッシングパワー」で殴られているので、そのお返しに作った」そうで……。
「符ノ壱”パチュリー・ノーレッジ”」はスペルカード2枚を使用したら(+1)/(+1)と、ちょっと微妙な能力かな、と思っていたのですが、スペルカードの多いT氏のデッキにはうまくマッチしていました。
また自分が有利な状況になると、日符「ロイヤルフレア」で手札を捨てさせにくるので厄介なデッキです。
T氏が2勝1敗で勝利。

・丈原vsT氏(「符ノ壱”パチュリー・ノーレッジ”」デッキ)
T氏は「このデッキでやってる時はカードの引きが悪い」と言っているのですが、その割りに「符ノ壱”パチュリー・ノーレッジ”」と木符「シルフィホルン」がセットで出ていた様に感じます。
丈原の手札に「パチュリー・ノーレッジ」・木符「シルフィホルン」・鬼符「ミッシングパワー」・奇術「ミスディレクション」と強力なカードがそろっている時に、日符「ロイヤルフレア」を撃たれたり引きは悪くないと思うのですが……。
2勝1敗でT氏が勝利。

最近このblogは対戦の備忘録になりつつあるなー、と感じます。
ですが来週はちょっといつもとは違う更新になるはずなのでご期待下さい。

それでは、また。

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
03 2017/04 05
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
Vision Special Collection
最新コメント
[05/07 丈原]
[05/07 カバネロ]
[04/21 丈原]
[04/21 地方ようかい]
[10/11 丈原]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
丈原(じょうげん)
性別:
男性
バーコード
ブログ内検索
メールフォーム
忍者ブログ [PR]