忍者ブログ
大分県で東方カードゲーム『Phantom Magic VISION』を遊ぶ程度の能力。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ここ一週間は「来るべき日」にそなえて、N氏と対戦をしていました。

N氏はいつも通りのウィニーデッキを細かく調整。
丈原はいくつかのデッキを試してみました。

まずは、名付けて「フランドールが来ないと終わるデッキ」です。
キャラクターカード 12枚
3,サニーミルク
3,リリーホワイト
3,アリス・マーガトロイド
3,フランドール・スカーレット

スペルカード 17枚
3,産霊「ファーストピラミッド」
3,人界剣「悟入幻想」
3,奇術「ミスディレクション」
3,死符「ギャストリドリーム」
2,禁忌「レーヴァテイン」
3,禁忌「フォービドゥンフルーツ」

コマンドカード 21枚
3,マナの生成
3,作戦阻止
3,対抗魔術
3,強引な取引
3,断罪裁判
3,魔力還元
3,魔法研究

実戦ではその名の通り「フランドール・スカーレット」を召喚できた時は勝て、できなかったら負ける、といった尖った作りのデッキになってしまいました。

次に試したのは、一度やってみたかった「ひたすらカウンターするデッキ」。
キャラクターカード 18枚
3,サニーミルク
3,リリーホワイト
3,霧雨 魔理沙
3,博麗 霊夢
3,フランドール・スカーレット
3,四季映姫・ヤマザナドゥ

スペルカード 11枚
3,人界剣「悟入幻想」
3,死符「ギャストリドリーム」
2,禁忌「レーヴァテイン」
3,禁忌「フォービドゥンフルーツ」

コマンドカード 21枚
3,マナの生成
3,情報戦
3,作戦阻止
3,強引な取引
3,断罪裁判
3,ディゾルブスペル
3,瞋怒

カウンターカードだけでなく禁忌「フォービドゥンフルーツ」や「情報戦」など相手の手を妨害するカードばかりを集めたデッキです。
結果はN氏の速攻デッキとは相性が悪く、一方的にやられる展開が多かったです。
結論としては「カウンターするだけじゃ勝てないよね」というしごく当然なものになってしまいました。

そして最後に試したデッキも、N氏のデッキには3割くらいの勝率しかあげられませんでした。
とはいえ自分なりに勝ち筋が見えるデッキにはなったので、そのデッキを調整して「来るべき日」に臨もうと思います。

それでは、また。

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
Vision Special Collection
最新コメント
[05/07 丈原]
[05/07 カバネロ]
[04/21 丈原]
[04/21 地方ようかい]
[10/11 丈原]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
丈原(じょうげん)
性別:
男性
バーコード
ブログ内検索
メールフォーム
忍者ブログ [PR]