忍者ブログ
大分県で東方カードゲーム『Phantom Magic VISION』を遊ぶ程度の能力。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

「丈原ってたけはらって読むと思ってた」とN氏改めNガイ氏に言われた丈原(じょうげん)です。

そんなことは置いといて、去る9/28日に『十六夜研究所』様主催の「第3回愛媛松山交流会」に参加してきました。
以下はそのレポートと簡単な旅行記になります。

早朝4時に起床。
5時35分発の宇和島運輸フェリーにて八幡浜へ。
そしてNガイ氏の運転で会場である松山市男女共同参画推進センターへ向かったのですが、到着は少々遅刻して開場時刻である10時を過ぎてました。

その時すでに参加者の皆様が20名ほどいらっしゃっていて、この交流会の盛況ぶりをすでに示していました。

スケジュールは12時くらいまでフリー対戦。
その後交流会内大会が催されました。
(時間は記憶頼りなのでちょっと曖昧です)

大会参加枠は16名。
参加希望者は30名前後でしたでしょうか。
丈原は運良く大会に参加できましたが、残念ながらNガイ氏は抽選枠もれになってしまいました。
丈原をさんざん苦しめたあのウィニーデッキが大会でどこまで行くのか、見てみたかったのですが……。

では、大会です。
この後の記述も記憶頼りなので、不正確な所もあるかも知れません。
事前にお詫びしておきます。

一回戦は2勝1敗で勝利。
二回戦は2勝で勝利。
三回戦は1勝2敗で敗北。
四回戦も1勝2敗で敗北でした。

勝ちを拾った勝負は「小悪魔」や木符「シルフィホルン」、奇術「ミスディレクション」と鬼符「ミッシングパワー」が上手く噛み合った事が多かったです。

負けた試合はそれらのカードが活躍できなかった時ですね。

基本的に「フランドール・スカーレット」頼みのデッキのはずなのに、今回はあまり勝敗には直接関与しなかったのはらしくない展開でした。

印象に残った勝負は負けた悔しさもあってか、勝ちより負けた時のほうですね。
ですので、心に響いた負け方を書いておきます。

まず、三回戦の三戦目。
ライフ的には有利に中盤まで持っていけました。
しかし、そこで対戦者は自分のキャラクターに「人魂灯」を付けました。
このカードは自分のドローフェイズはスキップされ、その代わりにデッキの上のカード1枚をめくり、そのカードが種族:幽霊を持つキャラクターカードだった場合、アクティブ状態であなたの場に出しても良いという効果を持ちます。
「幽霊デッキだろうけどすいぶんリスキーな事をするなぁ」と見ていたのですがなんとそのキャラクターカードを、神符「杉で結ぶ古き縁」でこちらに送りこんできたのです。
しかも、亡郷「亡我郷 -宿罪-」で戦闘力を(0)/(1)にされてしまいました。
こちらのデッキには種族:幽霊のキャラクターカードは入っていないので、完全にロックがかかり成すすべもなくやられました。
神符「杉で結ぶ古き縁」は「どう使うんだろう?」と疑問に思っていたカードなのですが、こういった使用法があるのですね。
実に驚きでした。

次に四回戦の三戦目。
お互いライフが少々削れた状態で、丈原が「パチュリー・ノーレッジ」を召喚。
そしてダブっていた木符「シルフィホルン」をノーコストで2体一気に召喚。
対戦者の場にはキャラクターカードは少なかったと思います。
この時点で手札に奇術「ミスディレクション」と鬼符「ミッシングパワー」があったので、勝ちを確信していました。
ですがその慢心が良くなかったのが、次のターンに恋符「マスタースパーク」で場のキャラクターカードを一掃されてしまいました。
その後、「幻想の四季」や「伊吹 萃香」でボコボコにされあっさり負けました。
対戦者は自分の手札を破棄するカードを多く使っていたのですが、「銀ナイフ」でそのデメリットを打ち消していたのが印象的でした。

と言う訳で、大会は2勝2敗で幕を閉じました。
ストレート負けもなく、初参加にしては健闘したかなと自我自賛しておきます。

大会前後に行ったフリー対戦は調子が良く、3勝1敗でした。
こちらは「フランドール・スカーレット」と禁忌「レーヴァテイン」がそこそこ活躍してくれたので、満足です。

さてNガイ氏ですが、前日仕事で徹夜になってしまった事もあって交流会で対戦したのは3戦だけだったそうです。
眠かったろうに松山まで車の運転をさせて、申し訳ないと共にありがとうと感謝しておきます。

交流会の閉会は予定を少し越えて16時45分でした。
最終的な参加者はNガイ氏が数えた所、スタッフの皆様も含めて40名を越えていたそうです。
西日本では最大規模の交流会なのは間違いないでしょう。
ただただ、感心し圧倒されるばかりです。

その後、メロンブックスに寄り『東方紅魔郷』を購入。
丈原は『VISION』から東方に入ったので、原作は体験版をやったくらいでした。
しかも、体験版の3面をノーコンテニューでクリアできない程度の腕前です。
しかしやはり原作にも触れておきたいという気持ちが強まり、今回の購入となりました。
Nガイ氏も「弾幕シューティングは無理」と言っていたのですが、「Easyモードならなんとかなるって」という丈原の押しもあって『東方紅魔郷』を購入していました。

そして高島屋でおみやげを購入し、20時50分発の宇和島運輸フェリーで大分県まで帰還しました。
やはり日帰りはきつかったですね。
次の機会があれば泊り込みで参加したいところです。

最後になりましたが、主催のお一人那月氏には本当にお世話になりました。
大分県で交流会を開く目標があるので色々と質問させていただいたのですが、忙しい中丁寧に様々な情報を教えて下さり助かりました。

そして、『十六夜研究所』様へのリンク許可もいただきました。
『十六夜研究所』様は様々な『VISION』研究を行っており、またネット環境が無い場所で便利な『VISION』ガイドブックも公開されているとても有益なサイトです。
このブログをご覧になっている皆様も閲覧されてみることをお勧めいたいます。

那月氏にはお礼をいくら言ってもたりない感じがしますが、月並みですが感謝の言葉を。
ありがとうございました。

また、交流会スタッフの皆様、大会参加者の皆様のおかげで大変楽しい時間を過ごす事ができました。
やはり感謝の言葉を述べさせていただきます。
まことにありがとうございました。



以下、記事のおまけとして交流会参加賞の写真を載せておきます。
携帯のカメラで画像が見にくいですがご容赦を。
 

080929_152802_M.jpg080929_152824_M.jpg










一枚目左から、『十六夜研究所』様製のライフカウンター「アリス・マーガトロイド」・PR09「East Opera 2008」・PR04人界剣「悟入幻想」。
二枚目左から、PR10「メイベル」・ポストカード「メイベル」。
以上です。

参加賞だけで5品。
なんと豪華な参加賞でしょうか。
これらは家宝にいたします。

それでは、また。

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
ありがとうございましたー。
昨日は遠いところからご参加頂きありがとうございました。
参加していただいた結果、有益であったのなら何よりです。
こちらもまだまだ至らない主催で日々精進しておりますが、その過程での経験が大分での開催の糧になるのなら幸いです。
Nガイ氏にもお礼と、お疲れ様でしたとお伝えください。

って言うか次は是非丈原さんと対戦するのぜ!
ワタクシってば昨日はVISIONよりちるのいのほうがたくさんやってるYO!


とってもダメ主催でした。お後が宜しいようで。
那月 URL 2008/09/29(Mon)22:03:41 編集
遠征組はお互いツラいね
交流会お疲れ様でした。広島からの参加組の内の1人です。
丈原様とは少し会話した程度でしたが、私と同じように他県からの参加者がいてなおかつ地元で大会を!と動いておられたなんて… とても嬉しく思います。今思うともう少し会話とできれば対戦をできてたらなーと残念に思います。
私も丈原様と同じく2勝2敗でした。それよりも勉強不足が露呈したことがショック(笑)恥ずかしながら人形で攻撃できると思ってたり、防御で貫通の戦術は使えない…とても基本的なことを今まで気づかずにいたこと…熊本、松山、松山と大会三回目の参加にして気づく…笑っちゃってください(涙
しかし『人魂灯』をつけられるとは…災難でしたねーこれも仲間内でビジョンしてたらわからない、大会ならでは…ですよね(笑
ちなみにワタシのデッキは反転攻勢を使って小町さんで防御して相手キャラを消すとか、シルフィホルンにミッシングパワーを2枚つけてボッコにするとか(同じですが)…前回参加のときのデッキの方が強かったかも…(やり直しですね…
コメントとしては長くなりましたが…もう一つ。
広島で大会を開くということで少しずつ動いております。来月は市民団体と認可してもらうための書類を提出する予定です。認可してもらえば公民館は3か月前から予約ができるようになる(普通は1か月前から)のでぜひ必要なんです。場所が決まらないことには告知もできませんからね…今のところ12月7日を目標にあわせております。
松山大会を参考に、那月様、比呂様、よっすい様、星野様…みたいなたくさんの協力者はいないけれどもなんとか成功させるぞ!!!
…大分組はどうやって帰ったんだろう…と気になっていたのですが…まさか宇和島まで行ってたなんて…Nガイ様も車の運転お疲れ様です。話しをする機会はありませんでしたが、次の機会にて対戦もできたらと思います。ワタシ達は松山観光港から帰りました。電車ーフェリーの順番で。
本当にお疲れ様でした。ちょくちょく訪問させてもらいますので永きお付き合いを。こちらのブログは整い次第お伝えいたします。
すかーれっとしゅーと 2008/09/29(Mon)22:08:24 編集
コメントありがとうございます。
>那月氏
この度は本当にお世話になりました。

大分県での交流会開催の際は松山交流会での経験をいかし、色々とパクらせて……参考にさせていただいて運営に臨みたいと思います。

また、そちらのサイトからのリンクありがとうございます。
当方は週一更新がせいぜいのゆっくりしたサイトですが、今後ともよろしくお願いいたします。

Nガイ氏にもお礼の件は伝えておきます。
と、いってもこのサイトは日に3回は見ているそうなのでもう伝わっていると思いますが。

次の機会には対戦をしましょう!
楽しみにしております。

あ、「ちるのい!」の対戦でもいいですよ。
Nガイ氏がメロンブックスで購入していたので、次回までにはルールを把握しておきます。

では、また会える日があることを願っております。



>すかーれっとしゅーと氏
交流会で短い時間でしたが、会話に付き合っていただきありがとうございました。
すかーれっとしゅーと氏も地元での交流会を企画されているとの事で、同士が増えた気分になり頼もしく思えました。

自分も以前に「反転攻勢」デッキを作った事があるのですが、重たくて回りが悪くあまり強いデッキとは言えませんでした。
すかーれっとしゅーと氏とは直接対戦しておりませんのでデッキの詳細は分かりませんが、「反転攻勢」デッキで2勝2敗は結構すごいと感じました。
自分のデッキよりは軽いのでしょうが、デッキ構築の技量の差があるんだろうなー。

また、広島での交流会を影ながら応援しております。
サイトを作られましたらどうかご一報下さい。
よろしかったら、こちらからリンクを貼らせていただければ、と思いますので。

次回お会いできた時は対戦で楽しみましょう。
それでは、また。
丈原 URL 2008/09/30(Tue)21:05:21 編集
はいはーい見てますよ!
丈原からは何も伝えてもらってはないけれど、ここにコメいただいたらそれは即ち私にも伝わっているのです。

さて、

>那月様

ご丁寧なお礼の言葉、有難う御座います。
翌日の仕事は、それはもうダメダメでした。
次回は10月13日ですか、残念ながらその日は出勤のため私は参加できません。
12日なら良かったのに・・・。

>すかーれっとしゅーと様

ご丁寧な労いの言葉、有難う御座います。

大分から愛媛へは3つのフェリー航路があるのですが、交流会の時間にあわせると宇和島がたったひとつの冴えたやりかたでした。

広島交流会は12月7日に照準を合わせておられるとのこと。
私も有給休暇の取得に向け、上司に缶コーヒーのひとつも差し入れしておきます。

因みに、大分からは呉港まで高速艇があったような・・・。

まあ、死ぬ気で車を走らせる手もありますが・・・。

>丈原様

つーことで、13日無理なんだわ!
スマン!!

Nガイ 2008/10/01(Wed)10:15:01 編集
ブログ整いました
リンクの許可お願いしマース
そしてぜひリンクに加えたってください。
すかーれっとしゅーと URL 2008/10/02(Thu)22:58:06 編集
ブログ開設おめでとうございます。
『VISION広島遊符会』様を当サイトからのリンクに加えさせていただきました。
リンクの許可? はい、大歓迎です!

今後ともよろしくお願いいいたします。
丈原 URL 2008/10/03(Fri)19:50:38 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
Vision Special Collection
最新コメント
[05/07 丈原]
[05/07 カバネロ]
[04/21 丈原]
[04/21 地方ようかい]
[10/11 丈原]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
丈原(じょうげん)
性別:
男性
バーコード
ブログ内検索
メールフォーム
忍者ブログ [PR]